スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【アニメ】Myself;Yourself 

Myself;Yourserlf総合評価★★★
W県の南端に位置し、太平洋に面した人口5000人ほどの閑静な田舎町「桜乃杜町」に生まれ育った少年「佐菜」は、幼馴染の少女「菜々香」や従姉の「麻緒衣」、男友達の「修輔」、その姉「朱里」らと共に毎日楽しく暮らしていた。小学5年の時、両親の仕事の都合で東京へと移り住んだ佐菜は5年後、単身で再び故郷へ戻ってくる。そこで彼は幼い頃初恋の相手だった菜々香との再会を果たした。しかし菜々香は5年前の時のような優しい笑顔を佐菜に向けることはなく、それどころか彼に平手打ちを浴びせたのだった。今も変わらぬ思い出と、様変わりしてしまった風景。この物語では、彼ら若者達の青春時代を佐菜とその親友・修輔の2人の視点から描いてゆく。


■作品データ
【読み・期】まいせるふ ゆあせるふ
【主題歌】KAORI「Tears Infection」
【出演】小清水亜美、金田朋子、田村ゆかり、村田あゆみ、豊口めぐみ、中原麻衣
【話数】全13話
【監督】Qzo
【製作】動画工房
【放送期間】2007年10月 - 2007年12月
【関連作品】なし
----------------------------------------
【総合評価】60点★★★
【お気に入りキャラ】八代菜々香

■感想
ただのラブストーリーじゃ終わらない

全体的にコンパクトにまとめられ、たった13話にしては苦しいところも少なく、作りは良い。作画も安定。脚本もなるべく設定の無理がないよう慎重に考えられている。一見しただけでも、上手に作品を仕上げているなあと感心した。

純粋なラブストーリーを真っ向から描いた点において、非日常を慨するわけでもなく、ただひたすらに主人公とそれらをとりまく人々の様子を見るぶんには、濃厚な昼ドラ展開といえるが、しかしそう容易にはいかず、各々のトラウマ・トラウマ・トラウマの連続!(笑)まくし立てるかのようなフラグの数々、リストカット、親近相姦、キチガイババア、果ては放火と(笑)いやいや、本当に見てて飽きなかった。あ、いやこれはからかってるわけじゃないよ?いじめが原因で家に引き篭もり、その名残で今でもエ○ゲープレイというのも、なかなかどうして、生々しいじゃないの。しかも人目を気にすることなく堂々と(笑)これは敵わんわ・・・。主人公・日高が自分よりずっと優れたプレイヤーであることは、間違いない。

そうこうしているうちに、すぐに最終回が訪れるわけだが、最後の不良消化気味の終わり方は納得がいかなかった。まあ、一通り伏線も回収していたわけだから、目をつむるとしよう。

総合評価は60点、他アニメと比べれば50点ぐらいが理想的だが、私自身が結構楽しめたかいもあり、10点オマケしといた。主人公によれば、王道ラブコメディとのことだが、さてどうかな?

スポンサーサイト
[ 2008/01/31 08:45 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drybatteryn.blog33.fc2.com/tb.php/135-be39e1ab










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。